就業規則の作成は、HOP CONSULTINGにお任せ下さい。相談・依頼は「お問い合わせ」より

心に働きかけ、行動に変化を。

10月20日は宅建の試験。残り1ヶ月追い込み頑張って!

(感想)ヤフオクドームJALスカイビューシートでソフトバンク戦の野球観戦!値段、食べ物(ビュッフェ)飲み物、持ち込みは?

 
福岡ヤフオク!ドームの外観(夜)
この記事を書いている人 - WRITER -
HOP CONSULTING
人事・労務コンサルタント(社会保険労務士)、経営コンサルタント(中小企業診断士)。福岡生まれだが熊本育ちのため、性格は典型的な「肥後もっこす」。 「ヒト」と「組織」の問題解決(人材教育・育成や組織変革)を専門とする。 また、商社時代に培った経験から財務・会計にも強く、人事面のみならず財務面からの経営アドバイスも行う。 他にも社会保険労務士、中小企業診断士や行政書士など20個の資格に1発合格した経験を生かし、資格取得アドバイザーとしても活動中。
詳しいプロフィールはこちら

社会保険労務士会の支部の集まりでヤフオクドームに野球観戦に行ってきました(2019年9月6日:ソフトバンク対ロッテ戦)。
ここ数年。年に1〜2度はソフトバンク戦の観戦に行っていますが、今回は初めて「JALスカイビューシート」を利用しました。
今回は、JALスカイビューシート の詳細(内容)や利用した感想を記事にまとめています。

JALスカイビューシート

JALのマーク
JALのマーク

JALスカイビューシートの座席(位置)は?

福岡ヤフオク!ドーム座席表(公式ホームページより引用)

JALスカイビューシートの場所は、5階3塁側となります。
(上記座席表のブルーナティエ色(左から二番目の色)みたいな箇所です。)

ヤフオク!ドームスカイビューシート からの眺め1
ヤフオク!ドームスカイビューシートからの眺め1
ヤフオク!ドームスカイビューシート からの眺め2
ヤフオク!ドームスカイビューシートからの眺め2
ヤフオク!ドームスカイビューシート からの眺め3
ヤフオク!ドームスカイビューシートからの眺め3

JALスカイビューシート からの景観は上記写真のような感じです。流石に選手は遠目でしか見えませんが、ラッキーセブンの時は、ジェット風船が下から飛んでくるので通常とは違った感じです。また、座席数的に人数も限られるので、それほど混み合わない、トイレもほとんど並ばないなど利便性は非常に良いです。

シート(座席)はどんな感じ?

JALスカイビューシート の座席
JALスカイビューシート の座席/ソフトバンク公式HPより引用

自分で撮った写真の中には、誰も座っていない写真がなかったので、ソフトバンク公式HPからお借りしました。

背もたれ付きのシートなので通常の外野席などよりは座り心地は良いです。
また、シートに簡易テーブルが付いているので、ビュッフェで取った料理や飲み物も置くことが出来ます。

最前列や前後の座席の間の通路は少し狭い(気がする?)ので、行き来するのがちょっと大変だったりします。特にビュッフェの料理を持ってる時などは落とさないように気をつける必要がありました。

JALスカイビューシートの座席(テーブル付)
JALスカイビューシートの座席(テーブル付)/ソフトバンク公式HPより引用

とは言え、座席以外にもフリースペースが沢山用意されています。
座席裏の通路には、テーブルや椅子、ソファーが置かれているので、そちらで飲食したり休憩したりすることも可能です。テーブル席などは家族連れには嬉しいですね。

JALスカイビューシートのフリースペース
JALスカイビューシートのフリースペース(左)/ソフトバンク公式HPより引用
JALスカイビューシートのフリースペース2
JALスカイビューシートのフリースペース/ソフトバンク公式HPより引用

ちなみに、私はビュッフェ前のフリースペースを利用しましたが、こちらはテーブルのみ(椅子なし)なので立ち飲み感覚!?で飲み食いしてました。
また、その場所だと位置的に直接グラウンドは見えませんが、テーブルの前(グラウンド側)に大型のテレビが置いてありますので、その場所からでも試合の様子は楽しめます。
(注意:フリースペースのレイアウトは適宜変わるようです。)

ビュッフェ付き!料理は?

JALスカイビューシート の特徴は、何と言ってもビュッフェ形式の食事付きと言うことでしょう!

ビュッフェ料理は30種類以上

常時30種類以上の料理が並んでいるそうです。
(試合日や時季によって料理の内容は異なりますので、写真等はご参考まで)

JALスカイビューシート ビュッフェの料理1
JALスカイビューシート ビュッフェの料理1
JALスカイビューシート ビュッフェの料理2
JALスカイビューシート ビュッフェの料理2
JALスカイビューシート ビュッフェの料理3
JALスカイビューシート ビュッフェの料理3

最初にサラダ系が来て、次にお肉・揚げ物系、ご飯、麺・パスタ類、コンソメスープ(JAL国際線の機内で提供されているもの)、カレー、ドリンク系ではウーロン茶、オレンジジュース、コーヒーが並びます。

スープやカレー、ドリンク類の写真は撮り損ねましたが、カレーは美味しいようで、一緒に行った方々も結構摘んでおられました。あと、国際線で提供されているスープということもあって、こちらも人気のようです。

私はお肉・揚げ物や炭水化物類(炒飯やパン)に多く手を出していましたが、中でも角煮や炒飯は味付けがしっかりしていて、とても美味しかったです。

球場内で食べ物を買うとそれなりのお値段(700〜1,000円程度?)しますが、JALスカイビューシートのビュッフェは、食べ放題(但しビッフェの提供は7回裏終了時まで)なのでお腹一杯食べることが出来ます。

試合開始前や直後などは、観客の皆さんがビュッフェに並ばれるので多少混雑しますが、ビュッフェの場所も2箇所(座席の後ろと、入口側の廊下)あるので、上手く並べばそれほど待つ必要もありません。

4回からはデザート類が登場

試合を見ながら、お腹がひと段落したあたりの4回からデザート類が準備されます。

JALスカイビューシート ビュッフェのデザート1
JALスカイビューシート ビュッフェのデザート1
JALスカイビューシート ビュッフェのデザート2
JALスカイビューシート ビュッフェのデザート2

紫芋のタルトや、ワッフル、ロールケーキ、フルーツポンチなどがありました。
いくら別腹とはいえ、デザートを一通り摘むだけでもお腹一杯になりますね。

ちなみに、料理もデザートもそうですが、(ビュッフェ可能な時間までは)なくなり次第ちゃんと供給されますので、後から取りに行ったら料理がなかったなんてことはありません。

JALスカイビューシート ビュッフェのデザート3
JALスカイビューシート ビュッフェのデザート3

飲み物は?

ビュッフェの中に一応ソフトドリンク(ウーロン茶、オレンジジュース)やコーヒが付いてますが、アルコール類は有料です。

ソフトバンク選手ドリンクの写真
ソフトバンク選手ドリンクのメニュー表

私は飲み放題2,500円プランを利用したので、元を取ろうとお酒をガブガブ飲んでました。(但し、選手ドリンクのノンアルコールなどは対象外)
どうしてもこうした日には「今日くらいは…」「今日は特別だから…」「せっかくこういう場所に来たのだから…」といった気持ちが出てしまい、ついついお金を散財してしまいますね(笑)

お酒の方は、「最初の一杯」のビールを飲んだ後は、選手ドリンクでいろんな味を楽しみました。個人的には、「ギータハイボール」(メロン味の氷+ハイボール、多分。)が美味しかったです。他の方にも好評でしたので、美味しさは保証出来ると思います。

ビュッフェの料理も炭水化物系を多めに取ってた上、デザートにも手を出してお酒も飲み放題だったので、帰る頃にはお腹はパンパンでした(笑、運動しなきゃ)。

ギータハイボール
ギータハイボールの写真
ヤフオク!ドームスカイビューシート からの眺め4
ヤフオク!ドームJALスカイビューシート からの眺め/ちょうど「MARK IS」が見えます

持ち込みは禁止?

まず一般的な座席(外野席など)での観戦の場合をご説明します。

缶やビンなどの持ち込みはNGです。
入場前から飲んでいるであろう?、缶ビールは入口付近の移し替えゾーンで紙コップに移し替える必要があります。ペットボトルに入った、お水やお茶なんかは持ち込みOKです。

次に、飲食物についてですが、現在、ソフトバンクの公式HPの「観戦マナー・応援ルール」には、飲食物の持ち込みはNG(禁止)と明確に記載されています。(下図の上段・左から3番目を参照)

ソフトバンク応援ルール
応援ルール/ソフトバンク公式HP観戦マナー・応援ルールより(スクリーンショット)

実体験をお話ししますが、今回とは別の日に試合中にファミリーマートでお菓子を購入して、そのまま再入場しましたが、特に何も言われませんでした(手にはお菓子の入ったビニール袋を堂々と持ってましたが…)。
(注意:球場の外にはファミリーマートがあり、パンやおにぎり、お菓子なんかを買うことが出来ます)。
この他にもコカコーラシートで観戦した際もお弁当持参し、試合中に食べてましたが、何も言われませんでした。

実際、入場時の持ち物検査もそこまで厳しいものではないので、飲食物の持ち込みは可能だと思われます。微妙な表現に留めましたが、他のネットのサイトでは「飲食物OK」で紹介されていたりします…。

但し、今回のJALスカイビューシートやスーパーボックスなど特別な場所での観戦は場合は、入場口の関係もあって入場者数も少なく、持ち物検査もきっちり行われるので飲食物の持ち込みはNGだと思われます(物・内容によっては口頭注意程度で済む場合もあるかもしれませんが、基本NGだと考えていた方が無難でしょう。特にスーパーボックスは、料理は別料金で頼まないといけませんしね)。

JALスカイビューシートの値段(料金)は?

試合の日程が、平日or土日祝や鷹の祭典、開幕戦などによって、S〜D日程の5パターンに分類されます。一番高いS日程だと7,000円。一番安くても5,500円です(いずれも通常料金)。

今回は、8名様以上の団体観戦プランで利用したので、通常料金より安く済んでます(C日程4,500円。通常5,500円)。

団体観戦プランといっても、8名以上から使えプランなので野球好きの友達を誘えば、仲間内でも十分利用可能なのではないでしょうか。

この日(2019年9月6日)は、千賀滉大投手ノーヒットノーラン達成試合!

ソフトバンク千賀投手ノーヒットノーラン達成
ソフトバンク千賀投手ノーヒットノーラン達成

今回の記事の内容から少し外れてしまいますが、JALスカイビューシートで観戦したその日。

実は、育成出身の千賀滉大投手がロッテ打線相手にノーヒットノーランを達成しました。ソフトバンクとしては76年ぶり2人目、育成出身として初。しかも毎回奪三振のおまけ付き(毎回奪三振でのノーヒットノーランはセパ合わせて史上初)。

5回終わった頃に「そういえばまだ相手ノーヒットだね」なんて話をしていましたが、なんだかんだでそのまま試合は9回へ。
9回はランナーを二人背負い、一発出れば逆転という危うい場面でしたが、見事三振。ゲームセット。
同じ育成出身の甲斐捕手とマウンド上で抱き合う姿は感動的でした。

コミュニケーションが大切!

その日のヒーローインタビューも育成バッテリーでした。
打のヒーローが甲斐選手(先制点)、投のヒーローは勿論、千賀投手(ノーヒットノーラン)。
お立ち台では、朝のLINEのやり取りの中で「(甲斐選手から)今日はお前のために頑張る」「(千賀投手も、甲斐の)気持ちに応えるためにも頑張る」と答えたそうです。

ソフトバンク千賀投手と甲斐捕手のヒーローインタビュー
千賀投手・甲斐捕手のヒーローインタビューの様子

会社の組織でもそうですが、声に出して伝えることは非常に大切です。また声に出したとしても、相手にそれがどう伝わったか(相手がどう受け取ったか)と言う所まで意識しなければなりません。声に出したとしても正しく伝わっていなければ、それは良いコミュニケーションとは言えないからです。

千賀選手、甲斐選手の場合、朝のLINEの台詞こそ非常に簡単なやり取りですが、日頃から野球の話をしたり、時にはベンチで大声で言い合い周りから喧嘩しているのでは?と思われるほど、声に出しコミュニケーションを取っているようです。

そんな二人だからこそ、千賀投手は甲斐捕手のリードやキャッチングを信じ、思いっきりミットにボールを投げ込めるのです。
そして今回は、結果として二人でノーヒットノーランを達成できたのだと思います。ノーヒットノーランに加えて育成出身二人の絆を感じる心温まるエピーソードが聞けて、本当に記憶に残る野球観戦となりました。

少々話が逸れてしまいましたが、ヒトに関するスペシャリストである社会保険労務士として、一応真面目なことも書いてみました。

JALスカイビューシートを利用した感想

一言でいえば非常に快適でした。

座席の都合上、グラウンドにいる選手はどうしても遠目から見ることになります。しかし、入り口と座席数の関係もあり、JALスカイビューシートには限られた人数しか入れません。入場時はもちろんですが、トイレ利用時の混雑もほとんどありませんので、特に女性には嬉しい座席だと思います。(通常の外野席の場合は、大抵トイレが大混雑)

また、ビュッフェ付きなので料理も食べ放題ですし、常時30種類のメニューが並んでいるため、色々な料理を楽しむことが出来ます。ビュッフェ形式なので、全ての料理を食べた訳ではありませんが、どの料理も美味しかったです。ビュッフェの料理も少なくなれば順次継ぎ足されていくので、後で料理を取りに行ったら何も残ってなかったなんてことはありません。

座席は、背もたれ付きで柔らかいシートなので通常の席よりゆっくり観戦できます。それ以外にもフリースペースでテーブルやソファがあるので、そちらの席に移動すれば食事もゆったり取れますし、静かな場所も時間帯や場所(例えば、入場口よりのMARK ISが見える窓際など)によっては存在するので、場合によってはそういった場所でゆっくりお話しすると行ったことも可能です。

一方で、外野席やコカコーラシートのように、グラウンドにいる選手からは少し遠い所に位置しますので、球場全体の盛り上がりを感じたい、応援コールで盛り上がりたいといった方には少々盛り上がりに欠けると思います。

ただ、ソフトバンクのホームゲームでは様々なイベントや座席が存在しますので、自分のその時々の気持ちやリーグ戦の状況に応じて使い分けるのが良いと思います。

ちなみに最後は、JALのイメージキャラクター・嵐の皆さんにお見送りしてもらいながら、退場しました。

JALイメージキャラクター嵐のパネル
JALイメージキャラクター・嵐のパネル

まとめ

以上、JALスカイビューシートを利用した感想を紹介しました。

【JALスカイビューシートを利用した感想】
・座席の位置上、グラウンドから遠いため、やや盛り上がりに欠ける
・入場口、座席数の関係もあり、外野席のような混雑がなく、ゆっくりと観戦できる
・座席が柔らかく背もたれ付き(簡易テーブルもあり)なので、ゆったりできる
(但し、座席前後の通路は少し狭いので移動の際はやや面倒)
・フリースペースのテーブルやソファを利用すればさらに快適に過ごせる(野球はテレビ観戦になりますが…)
・ビュッフェは料理の種類も豊富で味も美味しい
(みんなが食事を摂る時間帯は多少並びますが、外野席の場合などのように買いに行く手間、並ぶ時間を考えれば十分早い)
・トイレ利用時の混雑が少ない
・(外野席など比べると)値段は高い(S日程:7,000円〜D日程:5,500円)
・最後は嵐のお見送り(笑、2020年12月末まで?)

外野席には外野席の、JALスカイビューシートにはスカイビューシートの良さがあります。団体観戦やいつもと違ってゆっくり野球観戦したいなど、何かの機会に利用してみては如何ですか?

この記事を書いている人 - WRITER -
HOP CONSULTING
人事・労務コンサルタント(社会保険労務士)、経営コンサルタント(中小企業診断士)。福岡生まれだが熊本育ちのため、性格は典型的な「肥後もっこす」。 「ヒト」と「組織」の問題解決(人材教育・育成や組織変革)を専門とする。 また、商社時代に培った経験から財務・会計にも強く、人事面のみならず財務面からの経営アドバイスも行う。 他にも社会保険労務士、中小企業診断士や行政書士など20個の資格に1発合格した経験を生かし、資格取得アドバイザーとしても活動中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© HOP CONSULTING , 2019 All Rights Reserved.